工作教室「ふろしきの包み方と刺し子体験」開催のお知らせ

エコバッグ持参が当たり前になった現代、包むものにあわせて
いろいろな包み方ができる風呂敷の魅力を再発見しましょう!
また、貴重であった布地を補強し大切に使う庶民の知恵で、
素朴な美しさが魅力の「刺し子」を体験してみましょう。

日 時  令和4年2月23日(水/祝)
     1回目9:30~11:30 2回目13:30~15:30

場 所  川内歴史資料館 研修室
対 象  どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)
定 員  各回12名×2回
参加料  1人300円
持ってくるもの ふろしき、裁縫道具(針、まち針、裁ちばさみ等)
申込期間 2/8(火)~2/18(金) *受付は9:00~17:00
申込方法 電話、来館
申込先  川内歴史資料館 

ふろしき-1-web IMG_5394-web 

ふろしき包み 左:すいか包み 右:びん包み
刺し子 伝統模様「七宝つなぎ」