第 1 問
江戸時代から川内では、染付や色絵、鼈甲(べっこう)のような焼物が作られるようになりました。さて、これは何と呼ばれたでしょう? 問題画像
有田焼 
瀬戸焼
平佐焼