ご利用案内・アクセス

新型コロナウイルス感染症の予防・拡大防止に伴うお願い

 日頃より、川内歴史資料館をご利用いただき、誠にありがとうございます。
 皆さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

                    記 

【見学・利用について】
1 感染症対策を行うことで通常の入館・観覧することができます
2 新規の予約受付の停止をする場合がございます
3 当館自主事業の中止または延期となる場合がございます
 

【感染対策】
1 マスクの着用・手指消毒・検温の実施
2 3密(密閉、密集、密接)の回避 他の見学者との間隔をあけ、会話、大きな声の発声はお控えください

【入館について】
1 発熱や咳など、風邪の症状がみられ、入館時の検温で、37.5℃以上の方は入館をお控えください
                                           以上

(R4.7.5現在)

ご利用の案内

休館日

月曜日(その日が国民の祝日に当たるときは、その翌日以降の休日でない日)
市長が定める臨時の休館日
12月29日~1月3日

開館時間

午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)

入館料

大人: 200円 (20人以上の団体は一人160円)
小・中・高校生: 100円 (20人以上の団体は一人80円)※未就学児は無料

※土曜日・日曜日及び祝日の場合、小・中・高校生は無料
※未就学児は無料

文学館共通券

大人: 400円 (20人以上の団体は一人320円)
小・中・高校生: 200円 (20人以上の団体は一人160円)

年間パスポート

大人:400円
小・中・高校生: 200円

文学館共通パスポート

大人:900円
小・中・高校生:400円

■川内まごころ文学館については、こちらをご覧ください。
http://magokoro-bungaku.jp

■団体見学の方はこちらをご覧ください。
http://rekishi.satsumasendai.jp/riyou/dantai

入館料の免除について

入館料が免除される場合があります。下記をご覧ください。

  1. 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条に規定する身体障害者手帳、精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第 45条に規定する精神障害者保健福祉手帳、療育手帳又は原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律施行規則(平成7年厚生省令第33号)に基づく医療特別手 当証書、特別手当証書、原子爆弾小頭症手当証書、健康管理手当証書若しくは保健手当証書の交付を受けている者(1級から4級までの身体障害者手帳又は療育 手帳の交付を受けている者にあっては、付添人1人を含む。)がその身分を証する書面を提示して入館するとき。 
    ※提示のみ 申請書は不要

   2. 教育課程に基づく学習活動として入館する市内の小学校、中学校及び高等学校の児童及び生徒及び
   引率者
   ※申請書は不要です
    なお、複数名での来館や展示解説をご希望の場合は、事前に予約し、団体見学申込書を提出いただ
    きますようお願いいたします 
   *団体見学申込書のダウンロードはこちら

  

   3. 前2号に掲げる者のほか、市長が適当と認める者
    ※事前にお問い合わせください

駐車場

普通乗用車約40台(隣接する川内まごころ文学館と共通)


PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトから無償でダウンロードできます。

adobe reader

交通案内

より大きな地図で 薩摩川内市川内歴史資料館 を表示

ソーシャルアカウントシステムのご案内

  Twitter 公式アカウントはこちら